1 ゼミの目標

  このゼミでは、計量経済学や統計学をマスターすることが目標ではありません。

 私たちの目標は、「膨大な資料を前に、自分(あるいは、自分を含めた皆)で考え納得のいく答えをだす」ことです。

 これは、答えのない問題に取り組むことの多い大学で身につけなければいけない能力です。

 

私たちは、そうした何を勉強したかよりも、社会に出てどんな仕事についても役に立つ能力を身に付けることを目標にしています。

 

 

2 ゼミの雰囲気

 私たちのゼミには意識の高い人が多く、「全員がリーダー」といった感じのゼミです。

 勉強はもちろんゼミでのイベントもゼミ員が企画、運営していきます。

 また、ゼミ員の多くは穏やかで、先輩たちも話しやすい人たちなので、学年をこえて一緒にやっていくことも多いです。

 その一方、ゼミ員の中にはバイトや資格の取得をしている人もいて、そうしたところでもゼミ員一人一人の意識の高さが現れています。

 

3 ゼミでのイベント

 ゼミでは、必ずしも勉強しかしないわけではありません。

 ゼミでは、一ヶ月に一度の飲み会をはじめとしたさまざまなイベントがあります。

 それらのイベントに参加していくことで、同期に限らず先輩や先生とも話していき、しだいにゼミにも慣れていくことができます。